イーストパンから自家製天然酵母パンへの変遷ー2016年日記まとめ

      2017/11/14


スポンサーリンク

日記記事をまとめる理由

 

こびとのカフェ運営者のこびとです^^

 

こんな改まった挨拶して、こびとちゃんどうした?!って思いましたねw

実は、日記記事を整理することにしました!

昔の日記記事はもう検索でヒットすることもあまりないですし、わざわざさかのぼって読む方もあまりいないでしょう。でも、とても変わった方が、

 

「こびとのパン作りを、ど下手なところから全部見たい!」

 

と思ったときに、すべて削除してあってはど下手な時期のパンや、酵母の悩みが見えないと読者様に申し訳ない(?)と思い、このたび整理することにしました!!

 

まず1回目は、酵母とパン作りとブログを始めた2016年のパン作りを一気にまとめたいと思います!

 

2016年後半にパン作りを始めたころのパン

スポンサーリンク

 

(注)まだ酵母を始めていない頃です。イーストで作ったパンの中で印象深かったものをお送りします。

過去の日記で残しておきたい感想は『青色の文字』で引用していきます!

黒字は今の僕ですよ^^

 

1、初めてのスイートブール

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e7%84%bc%e3%81%8f%e5%89%8d

『「そっちぃいいいい!!?」と思わず作りながら突っ込みました(笑)

僕はクッキー記事の上にパン生地乗せて焼くんだと思ってましたが、

確かに、まあるい部分もクッキー生地が包み込んでるんですよね。

この上に絞ったクリームがクッキー生地なんですが、

焼成している間に溶けて下にでろ~んと垂れてきて

パンをコーティングしていくんです。

あんまり興味深いんでオーブンの前に張り付いて観察していたんですが、

「誰がこんなこと考えたんかな~すごいな~」

とうなりっぱなしでした(笑)いやほんとすごい。ほんと不思議。

ごちそうさまでした!』 

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%ab

上の方ちょっと焦げていますが、初めて作ったスイートブールの可愛さと美味しさと作る工程の不思議さ、日記に残っていて我ながら可愛いですね~(*=v=*)ぷぷ

 

今ではスイートブールをバターなしでローカロリーで楽しんだり、チョコ味で楽しんだりしています♪

自家製酵母のバターなしスイートブールのレシピ!

トリプルチョコスイートブールの作り方&レシピ♪プレゼントパンにぴったり!

 

2、初めてのリュスティック

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e7%84%bc%e6%88%90%e5%89%8d

『焼成前の写真ですが、

何だと思いますか??

これは僕が大好きなパンを、初めて作ってみたんです。

そう、リュスティックです!』

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e7%84%bc%e6%88%90%e5%be%8c

クープとか、窯伸びとか、まるでないぺったんこなパンですが、とても美味しくて嬉しくて、ほくほくしながら食べたのを今も覚えています^^ 

今ではリュスティックのレシピを作り、得意パンとなりました^^

簡単リュスティックレシピ!膨らむコツや作り方を図解!上級オシャレパンを自宅で気軽に

リュスティックに具材を入れるタイミングと入れ方は?たっぷり入れる?

リュスティックとは?名前の意味やカロリー、食べ方やレシピまで!

 

3、もしかすると初ピザ

%e6%97%a5%e6%9b%9c%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%83%94%e3%82%b6

『アメリカンなジャンクフードラブな奥さんのリクエストで日曜日のお昼に

遅く起きてスピードピザを焼きました!

準備から食べるまでが約1時間^^ 早い早い♪

最近毎日パンを食べていますが、

昔は市販のパンだとすぐ飽きちゃって、

「またパン買ってきたの?」とか言ってた僕が、

毎日飽きずに、(むしろもっと食べたいと思いながら)パンを作って食べています^^

楽しい毎日。

こんな時間を許してくれて、一緒に楽しんでくれている家族に感謝です!

ありがとうみんな^^』

 

自分で本格的にピザを作るのは初めてだったと思います。

さすがにイーストで作ると早いですね(笑)1時間ってww

今では2週に1度のペースで、簡単酵母のピザを焼いて楽しんでいます^^

 

自家製酵母で簡単こねないピザレシピ!疲れない楽な作り方とは?

自家製酵母で簡単全粒粉ピザの作り方&レシピ!おもてなしに大活躍!

 

4、初めてのシナモンロール

%e3%82%b7%e3%83%8a%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab

『こちらが昨日奥さんのリクエストに応えてつくったシナモンロール。

喜んでくれましたが、僕的には

1、甘いパンはもっとふわふわがいい

2、シナモンはもっと入れた方がいい

3、アイシングは・・・いらない←

次に作るときはぜひ

1、自家製酵母で

2、シナモン多めで

3、アイシングではなく砂糖でカラメル化させてシンプルな甘さに!表面カリッと!

で行きたいと思います!』

 

写真見ても、見るからに固そうなシナモンロールですねwwwww

写真の画質もひどい(笑)そしてシナモンの味があまりしなかったんでしょうね。

反対にアイシングは甘すぎた、と(爆)

今ではふわっふわの(しかもノンオイルの!)シナモンロールに、甘すぎないクリームチーズアイシングなんてしてオシャレにシナモンロールを食しております(>v6)-★

 

オシャレなシナモンロール写真も撮れるようになりました★笑

 

自家製天然酵母でノンオイルふわふわパンレシピ!アレンジ自在!

美味しそうなパン写真の撮り方について!

 

5、柚子アイシングのちぎりパン

%e3%82%86%e3%81%9a%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88

エンゼル型で焼くと、ポンデリングみたいでとってもかわいいですね~

アイシングするとますますポンデリングww

 

パン生地は、初めて試してみるレシピなんですが、ほんとにふわっふわでつまむとなくなっちゃいそうでした><

 

そして柚子!台所に転がっていたおばあちゃんちの庭で採れたオーガニック柚子をアイシングの上からてきとーにすりおろしてみたんですが、これがもうめちゃくちゃ美味しい!!

 

たったこれだけ、ちょおっとだけすりおろしただけなのに、すっかり「柚子パン」ってな作品になりました(驚)柚子、強し。えらい。うまい。さわやか。アイシングの甘さをうまくやわらげた!←

 

パン作り始めたころって、何かっていうと甘いパンばかり焼いてましたね。たぶん、リクエストが甘いパンだったんでしょうね。僕はとにかく最初のころは早くカンパーニュをかっこよくやける男になりたい!と思っていたのを記憶していますw

 

6、初バゲット!

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%b3%ef%bc%91

人生初バゲットです!

(たぶんこれがかなり「バゲットっぽい」形になったことが、パン作り楽しいじゃん!という気持ちに大きく影響を・・・)

最初なんで、加水低めの扱いやすい生地でした。ただ出来上がったものは、、、とおってもしょっぱくて(汗)

 

初バゲットは、クラストもクラムも、なんだかお菓子みたいなできでした(苦笑)

ようするに、バゲットっぽくなかった(><)

でも見た目があまりにもそれっぽくて、ドキドキしたのを覚えてます^^

 

そう、イーストで焼いたこの人生初バゲットのおかげで、

「あれ、パン作りってそんなにハードル高くないんじゃ?もしかして、結構楽しいんじゃ?」

と思ったんです。まあ、実際にはバゲットなんて、その後1年ほどまともに焼けないくらい超ハードル高かったんですけどね!!

 

とにかく、一般人にはとても焼けるもんじゃないと思っていたバゲットが、なんとな~く形になったことが半端なく嬉しかったんです^^

 

今では酵母で、しかも自分で研究した準強力粉不使用のレシピで美味しいバゲットを焼いています^^ レシピはこちら。

強力粉+薄力粉バゲットのレシピと作り方工程&コツ!

 

 

酵母始めました!~2016年末までの日記

 

ここからは酵母で作ったパンをお送りします!過去の日記の引用は青字、今の僕のコメントは黒字です^^

 

人生初自家製酵母で焼いたパンはバナナ酵母のパン

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%8a%e9%85%b5%e6%af%8d%e3%81%ae%e3%83%91%e3%83%b3

記念すべき初酵母パンの日記記事も残しておきました^^

難しいけど難しくない自家天然製酵母にはまる。

 

 

「ああ、このパンはあのバナナが10日あまりかかって酵母をはぐくみ、こうして少しだけどパン生地をふくらませて、なんとか『パン』にしてくれたんだな。えらいな。すごいな。もっといろんな酵母を試してみたいな。そしていろんなパンをおいしく美しく焼きたいな」(抜粋)

 

↑これがものすごく感動した一番最初の酵母パンですね^^

このころって、まだ生活も人生も安定してない時期で、酵母でつくったパンが焼けたあの瞬間、「癒しを見つけた!」と思ったものです^^ 

お世辞にも良くできたパンじゃなかったけれど、これからの人生でもずっと焼いていくであろう酵母パンの、記念すべき最初の1つ目です^^ 愛おしいな。

 

人生初のカンパーニュ

%e9%85%92%e7%b2%95%e9%85%b5%e6%af%8d%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%91

★酒粕酵母液種ストレート

 

初カンパーニュに関しては、1番最初に投稿した記事を記念に残してあるので、そちらにリンクしますね!こびとの記念すべき初記事です(笑)

自家製酵母始めました。ライ麦のカンパーニュで挑戦の日々

 

なんか、今見ると初めてにしてはそんなに悪くないんじゃん?って感じのカンパがたくさん。

でも、このころめっちゃ(30分くらい)こねてたんで、ぶっちゃけこれはカンパーニュではないですね、はい(笑)

スポンサーリンク

 

カンパーニュって、奥が深いと思いませんか?

何度も何度も、いえ、何十回も作っているのに、コレ!っていうレシピにまだなりません・・・。いえ、美味しいんですよ?美味しく焼けて、クープも開くことが多くなってきて、でもまだまだもっとよくできるはず!っていう気がしてならなくて。

 

一番最初に修行を始めた酵母パンなのに、一番最後までマイレシピにたどり着けないでいる迷宮パンです(汗)

頑張ります(笑)我が家の誰が食べても美味しいって思えるこびと家好みのカンパにするぞ!!

 

初オシャレパン?ーショコラバトン

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%90%e3%83%88%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88

★ヨーグルト酵母

★加水はホエイ

 

「甘いパン」と「甘みのあるパン」について

妻と談議になりまして。

 

「私は甘いパンが食べたいなぁ~甘みのあるパンじゃなくって」

と妻。

「これ、十分甘いけど?」

と、僕。

 

そう、僕にとっては妻のいう「甘みのあるパン」も十分「甘いパン」。

最近味覚がかなり変わってきて、妻が「薄い!」という食事も僕にはしょっぱく感じたり、母のつくる料理が(昔はそうは感じなかったのに)濃いと感じたり・・・

 

・・・歳?老い?(まだ若いのに;;)

 

まあ、健康のためにも薄味に越したことはないし、こんだけパン焼いといて絶賛ダイエット中でもある僕は「甘みのあるパン」でも十分なごちそうなんです

妻と、そして母の「甘いパン食べたい♡」のリクエストに応え、スイートブールやパイなんかも焼いています。

 

いやぁ、1年経った今、奥さんも全然薄口になりましたよね~(=v=)

砂糖を料理に使わなくなってから、食べ物の味がとても繊細に感じられるようになりました!

1年ってあっという間だったけど、味覚まで変えちゃう1年だったなぁ^^

それに、最近奥さんは甘いパンが食べたいと言わなくなりました。バゲットとリュスティックとカンパーニュが好きみたいです(*^^*)なんか嬉しい。

 

 

ほうれん草ベーグルバーガー

%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%88%e9%85%b5%e6%af%8d%e3%81%ae%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e8%8d%89%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89

★ヨーグルト酵母

☆焼き肉のたれをからめたちくわ/サラダ春菊/自家製クリームチーズとマヨネーズと黒胡椒のソース

 

ベーグルが、好きなんです。

シンプル系はこうやってサンドにすると最高。

そして甘系(甘み系)も噛みしめる幸せがある。

でもね、どうやら家族はあまりお好きじゃないようす(笑)

でも作るよ!「おいしい!」って思ってもらえるベーグルが

作れるようになるその日まで(笑)←(食べ続けてもらうw)

ベーグルの記事にほうれん草を少量の水で攪拌して練りこむと、

こんなにきれいな発色をするんですよ!


%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e8%8d%89%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a

これを焼いてもいい色合いが残ります!


%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%88%e9%85%b5%e6%af%8d%e3%81%ae%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e8%8d%89%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab

すてきな自然色♡

萌えますねぇ~=v=*

このまま噛みしめると・・・ほうれん草の味がします!(そりゃそうだw)

小さいころから母や祖母が近くで家庭菜園の域を超えた畑をやってくれていて、

野菜だけは死ぬほどもりもり食べて、食べても食べても余るくらい食べて、

その結果野菜が大好きな子になりまして、

現在野菜をパンに練りこんで喜ぶような大人になりました(笑)

お母さん、おじいちゃん、ありがとう~

 

これくらいの食べられるベーグルが焼けるまでだいぶ時間がかかったものですよ(ため息)

この後もベーグルだいぶ迷走しましたが、今では美味しいベーグルが焼けるようになりました^^ 自分のベーグルがほんとに好き♥(って、幸せな野郎だw)

自家製天然酵母液種ストレート簡単ベーグルレシピ!

 

初めてのライ麦ルヴァン種で仕込んだカンパーニュ

%e3%83%ab%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e7%94%b0%e8%88%8e%e3%83%91%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

見てください!このふる~い枯れ木のようなクラストTT♡

香ばしくて、ガリッとしていて、噛めば噛むほど小麦の甘みが広がって・・・♡

 

あまりにビジュアルがキュンポイントすぎて、思わずパシャパシャ撮っちゃいましたw

火つけたらよく燃えそうです(萌ぇ

 

こういうコメントみるとね、1年前も今も変わらないな~僕っ!て思っちゃいますね(笑)

今見ても萌え~~~~wwww

%e3%83%ab%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e7%94%b0%e8%88%8e%e3%83%91%e3%83%b3%e3%81%ae%e6%96%ad%e9%9d%a2

画質最悪ですが、これがライ麦ルヴァンのぺちゃんこカンパーニュのクラムです^^

クラム的には美味しそうではある。

あのころあんこさんのブログを読みまくって、ライ麦ルヴァンがうらやましすぎて、真似したくてたまらなかったなあ~。

 

ちなみに今もなおブログをストーカーし続けています(・0・)1個ずつ過去にさかのぼること2010年まで来ましたよ~ あんこさんのパン作り始めたての頃が見てみたくって、ずっとずっとさかのぼってきましたが・・・ま、まだお上手← いつになったらあんこさんのビギナーパンをみて、「あ、こうして◯年頑張っていれば僕もあんこさんみたいなパンが焼けるようになるかな~」という夢を見させてくださるのかっ!!!

 

ちなみに僕が熱烈なファンであることはすでにお伝え済みです(笑) 美味しいカンパーニュが焼けるようになったらあんこさんにメッセージを送ってみよう!と決めて酵母パン作りとブログを始めましたが、無事に以前メッセージを送ってちょっと驚かせてしまいました(笑)「まさかこんな若い男子が~」という(笑)

こちらのカンパーニュ記事でもあんこさんの焼く酵母パンへの憧れを爆発させてます(^^)

あんこさんの自家製酵母のパンに憧れて

 

初めてのヴィエノワ

 

思い出のヴィエノワ。

どうして思い出のヴィエノワかというと、僕が昔アルバイトしていたパン屋さんで好きだったパンだからです^^

 

パンなのにサクッとしていて、カリッとしていて、でもクラムはぱさぱさではなく、ちゃんとしっとりしていて。お菓子のようでお菓子ではなく、でもパンのようではなく・・・

 

それにチョコチップが入っているのがすごくおいしくて・・・><

ふとそれを思い出したらさっそく作りたくなって、作っちゃいました!

 

いくつかのレシピを参考に、家にあるもので作ってみたのですが、びっくりするほど「あのヴィエノワだ!」という出来だったのです♡このビジュアルも、カリサクふわも!

(ただしバターの香りはしない←あたりまえだねオリーブオイルだからw)

バターでつくりたーーーい(けどまだそんな贅沢できないっ!修行の身!)

 

昔昔、まだ僕が日本の学生だった頃、高級パン屋さんでアルバイトしていたことがあるんですね。その頃はまさか僕がパンを焼くようになるとは思ってもみず、ただパン屋カフェの厨房で、パンを加工して料理と一緒に出す仕事をしていました。

 

でも正直、その頃の経験が僕とパンを繋げてくれたんじゃないかと今では思います。だって、「パンってこんなに美味しいんだ!」と教えてくれたのは、あの高級なフランス系パンの数々・・・。学生の僕には高級すぎてめったに自腹切れないから、よく余りもののパンを食べて感動してたっけ・・・。美味しかったなぁ(遠い目)

 

初めてのピタパン

ピタパンの上をカットして(切り取っちゃわなくても、上をハサミであければOK)、具だくさんにぎゅうぎゅうに詰めてかぶりついても、この通り!全然こぼれません!!

 

見るからにパンがカリカリでおいしそうでしょう?^^♪じっくりめに焼いて、カリカリ食感と中の野菜とお肉をいっぺんに楽しみました!

これ、絶対僕の大好きな豆系のおかずを入れたらおいしい!!

 

スポンサーリンク

 

初ピタパン、家族に大絶賛されて嬉しかったのを覚えています^^ 確かにおかずをぎゅうぎゅ詰められるパンって今まで食べたことなかったから真新しいし、画期的だし、ハマるよね(笑)

 

いまだに母から時々リクエストが入ります(笑)

 

レシピはこちら→自家製酵母のピタパンレシピ&作り方!コツを掴めば簡単!

 

初めてのシャンピニオン

外側と傘の部分がカリッと焼けて、中はキメの整ったふわっふわ生地♡

それがシャンピニオンなのかはさておき(だって食べた事ないものΣ)オイ

とても気に入りました(^v^)♪

 

あっははははははははっ>V<。

(大爆笑)wwwwww

キメが整ったふわっふわクラムなら、そのシャンピニオン、シャンピニオンじゃないよ~過去の僕~~~~~爆笑

 

ってことも、1年かけてゆっくり学んでいったんですけどね^^

フランスパンの種類と特徴は?パンドミと食パンとイギリスパンの違いとは?

 

シャンピニオンはフランスパンだから、バゲット系の生地。

外はカリカリパリッ、クラムはしっとりもちもち気泡入り。

バゲットのレシピも完成したことだし、シャンピニオンもまた作ってみなきゃ!

 

酵母のふわふわシナモンロール

★ヨーグルト酵母Ⅲ

☆シナモン多め、クラッシュピーナツ

 

以前奥さんのために作ったシナモンロール。

・もっとふわふわにしたい!

・もっとシナモン効かせたい!

 

という課題が残ったのですが、今回はそのどちらもクリアしました!!

【ふわパン】生地のレシピはこちら^^

 

とおってもふわふわに、シナモンもしっかり香って幸せなお味♡

さらにお父さんのつまみから拝借してガリガリ砕いたピーナツがナイスジョブです(>v<)b

 

シナモンロールって、この渦巻き生地が発酵を待っているところが一番可愛い♪

初めてシナモンロールが美味しくちゃんと焼けた時の写真ですね^^

中もふわふわしてました^^

 

酵母のロデヴ

こないだはライ麦ルヴァン種で焼いた初ロデヴでしたが、

酵母によって成功や失敗をするのではなく、

どんな酵母でも焼けるということを知りたくて、

間髪入れずヨーグルト酵母Ⅲでも試してみました!

 

すると…こないだよりももっと素敵なロデヴが焼けました!

 

すんごい穴ぼっこぼこですけど、穴ぼっこぼこが良いパンだと勘違いしていた時期で(笑)

え、皆さんもそういう時期ありませんでした???ありましたでしょ???^^?笑

さすがにあんなに穴が開いてちゃ、サンドとかむりじゃ~んって、過去の自分に言ってあげました。今ね(笑)

 

でも確かに、初ロデヴよりは進化している^^ こういう1個1個の進化が、楽しくて楽しくてたまらなく、今までこうやってパン作りを続けてきたんだよね、と過去の自分とぶつぶつ言葉を交わしながらこの日記記事の編集作業をしているのは内緒(・x・)!

 

あんロールパン

寒い朝起きて、まずは甘いパンから始まる一日。

おととい焼いた、あんろーる。

あんぱんが食べたくなって、

でもいつも丸パンじゃつまらんなぁと思って、

それならば、成形が超簡単なロール成形にしちゃおう!

ということで、まきまきしました(^0^)ノ

この【ふわパン】のレシピはこちらです♪

 

巻くのも楽しい、見るのも楽しい♪

今回はシナモンロールの時みたいにちぎりパンではないので、

結構太めになるように巻きました!

いつものふわパンのレシピで、

やっぱりふわふわに焼きあがりましたよ♪

 

ノンオイルふわふわパンを開発するまでは、このふわパンレシピでかなりいろんなものを焼きました^^

懐かしいな。もうノンオイルレシピができちゃったからすっかり焼かなくなってしまったけれど、初期のレシピとしてとても楽しみました^^ バターの風味がするパンがお好きな人は、このふわパンレシピの油脂の部分をバターに変えて焼くと美味しいかもです^^

 

ヴィエノワショコラ

あのですね、

僕がレシピノートにいつも食べた感想を書き込むのですが、

今回は特別に奥さんが書き込んでくれました(笑)

(以下抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

体の力が抜けるほどおいしいすばらしい><

食感が角砂糖をカリッとさらさらっと噛んでいるようで、

甘さが超絶妙!

(アニメ)『焼きたてジャパン!』の黒柳の気持ちが

ようやく分かった。まじでリアクションしちゃうパン!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、その感動を、

絵にまでしてくれましたwwwww

焼きたてジャパンご存知ですか?

そう、あのパン漫画!

あれの主人公か?ってほど目立っているキャラクター、

黒柳という男がいるのですが、

パンを食べるたびに大げさなリアクションをするのです。

その黒柳の気持ちが分かったと(笑)

この絵も黒柳さんです(笑)

 

懐かしい~~~(笑)これ、2016年最後の日のブログ記事ですね^^

奥さんがヴィエノワショコラをいたく気に入ってくれて、激賞して絵まで書いてくれたっけww

レシピはこちら

自家製天然酵母のチョコヴィエノワのレシピ&作り方!バターなし

 

ここまででとりあえず2016年の日記記事の中で削除するのはもったいなかった印象深い日記をまとめ終わりました(・□・)ほっ 大変だったぁww

 

でもこうしてちょうど1年前くらいのことを振り返っていると、

成長したな、僕!!!!!!

と思うことがたくさんあって、なんだか嬉しかったです^^

それはパンについても、ブログについても、人生についても。ね。

 

このころから僕のブログをのぞいてくださっていた方もいらっしゃいますね^^

本当に読んでくださるみなさんのおかげで、僕が楽しくパンを焼き、楽しくブログを更新することができてます!!いつもありがとうございます!!!!!

 

今後もっと成長していくので、まだまだ楽しみに遊びにきてくださいね^^ノ♡

 

 

今日は特別長い記事をお読みくださりありがとうございました^^

よかったらこちらをクリックしてこのブログを応援してくださると、とても嬉しいです!!

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村にも参加中♪

 

ありがとうございます^^

よい1日をお過ごしください!

 

こびと

 

おすすめ記事(自家製酵母に関するこんな記事も者さんに人です^^)

初心者向け自家製天然酵母の作り方は?憧れルヴァン種や液種活用法!

自家製天然酵母作りが失敗する原因とは?発泡なし?ゆるい?

自家製酵母の元種の作り方と管理方法!液種で仕込むパンとの違いは?

自家製天然酵母液種活用法8選!料理にも掃除にも健康にも?

夏に自家天然製酵母パンの酸味が増す原因と酸っぱくしないコツとは?

自家製酵母のパンとお菓子のおすすめレシピまとめ

 

数日に1度新着記事をまとめてお報せするこびとのメールマガジン登録♪


 

 


スポンサーリンク




 - まとめ記事, パン日記 , ,