衝撃の横浜元町ブラフベーカリー…パンってこんなに美味しかったのか!

人生2度目の『パンによる衝撃』

こんにちは^^

お久しぶりです皆さん!

 

ちょっと忙しくしておりました♪

人生をいろいろ改造中のこびとです。

 

 

この間、パンのフェスの折りに

という記事で紹介した「ブラフベーカリー」。

 

 

気になったので行ってきました^^

 

 

そして、大学生の頃の僕が、

初めて高級パン屋さんでアルバイトをして、

「パンってこんなに美味しかったんだ……!」と衝撃を受けた以来の

特大の雷が落ちましたよ。。。

 

 

すさまじく期待以上だった、、、ブラフベーカリーのパン。。。

近くだったら毎日通いたいし、

近くじゃないのに「人に教えたくないレベル」(優しくない!)。

 

でも、僕は優しさだけが取り柄の男なので(笑)、

大好きな読者の皆さんにおすすめしたいと思います^^♪

 

スポンサーリンク

 

食べながら感想をメモしておいたものなので、

以下、食べた直後の興奮そのままの文章を、

直さず使用しますね(笑)

ちょっと文調がいつもと違うかもしれないけど、よろしくです★

 

 

シナモンロール

まずその大きさと重さ、クリームの量に感動しました。

クリームを少し舐めると、かなり甘い。

甘いんだけど、クリームチーズの優しい酸味が甘さをちょうどよく引き締めていて、

ほんのちょっとの砂糖のしゃりっとする口当たりが、

なぜか懐かしい気持ちにさせます。

僕はニューヨークを知らないのに。

 

 

こんなに大きなシナモンロールを食べるのは生まれて初めてです。

妻と半分こして食べました。

深夜1時に。

なんて罪深い贅沢……!!

 

本当はコーヒーと食べたかったけど、

コーヒーは我慢して白湯で。

 

だからかな。

コーヒーの効果で割り増しされない、

このパンそのものだけの感動。

 

かぶりつくと、必ず顔のどこかにクリームがついてしまうほどの大きさです。

一口歯を立てた瞬間、

あれ、固いのかなという想像とは違った触感。

ぎゅっと噛みしめると、

またもや想像とは違うしっとりさ。

ぎゅっとするのに、ぱさぱさじゃない。

しっとりなのに、ふわふわではない。

強いて言うなら「しっかりした」パン生地に、

ちょうどよい塩梅に巻かれたシナモン。

 

 

パン生地自体はそんなに甘くないんですね、

クリームの美味しさとパン生地の頼もしさが、

あまりにも芸術的で、

ちょっと泣きそうでした。

自分の手作りパン以外のパンに、感動するのは

何年ぶりのことでしょう。

 

 

人生で2度目です。

1度目は、スーパーとコンビニのパンしか知らなかった僕が、

初めて高級パン屋さんでアルバイトをしたときに感じた感動。

 

 

「パンって、こんなに美味しかったのか!!!」

 

 

この感動を、今日、深夜1時に再び味わえるとは。。。

思ってもみませんでした。

しかも白湯を飲みながらね。

 

 

ミルクスティック

シナモンロールに脳内を占拠された僕たちは、

しばらく余韻に浸っていました。

 

妻が先にしびれを切らして言いました。

「ねえ。もう一個食べちゃおうよ!」

 

そんな馬鹿な。と、普段の僕なら取り合いません。

明日の朝、コーヒーと一緒に楽しみたいという誘惑もあります。

 

でも、勝てませんでした。

目の前のミルクスティック(一番期待していたパン)が、

明日になったら今よりもちょっと古いパンになっちゃうなんて……。

 

深夜1時がなんだ!

ニキビを代償にこのパンの命をいただくんだ!

上等だ!!!!!

 

 

そして僕らはミルクスティックを食べたのですが……。

 

シナモンロールの感動と変わらない感動が、

再び僕たちを包みます。

 

 

「なんなんだブラフベーカリー。なんなんだ……!!!」

 

もう泣きそうです。

こんなに美味しいミルクフランスは食べたことがありません。

お砂糖は何を使っているんですか?

なんて味わい深いミルククリームなんでしょう。

 

フランスパンが完璧です。

どうしたらこんなパンが焼けるんでしょう。

塩味、クラスト、軽さ、固さ、小麦の味……。

 

ため息を漏らしながら食べるのって、

なかなか大変ですね(笑)

 

ああ、、、また食べたいな。

 

 

 

キャロットケーキ

シェフの奥様が作っているという

大人気のキャロットケーキ。

 

実は今回予約をして買ってきました。

売り切れていたら悲しいからね!

 

 

そして、本当に、買ってよかった!!!!!!

これがキャロットケーキか!!!!!

しっとり、ほっこり、懐かしい感じのケーキですね。

 

スポンサーリンク

 

僕の奥さんが昔っから

「キャロットケーキが好き」と言っていましたが、

僕は実際ちゃんと食べたことってありませんでした。

でもこれ、僕もすっごく好みのケーキ!!

 

 

それにしても、ブラフベーカリーのクリームって、

どのクリームもすごくこだわっているのが感じられて、

それぞれのパンやケーキに合った甘さや酸味が、

素晴らしすぎる。。。

 

 

美味しいケーキを、ありがとうございます!!

いつまでも口に運び続けていたかったです!!!

ごちそうさまでした^^

この大きさ(大きめのケーキ1ピース分くらい)で

410円っていう……たぶん若干高めのケーキなんですが、

食べたら高くなく感じました。

皆さんぜひ★

 

 

ブラフベーカリーの場所

スマホのナビ必須(笑)

そして膝が痛くなること覚悟です(笑)

この辺、坂がすっごく急で!

しかも道が入り組んでいて、ほんと……

たどり着くのに苦労しました(汗)

でも必死で探してたどり着く甲斐があるってもんです♪

おしゃれな坂道の途中にある清潔感のあるお店です^^

中もおしゃれでしたよ~♪

 

 

いろんな記事や、雑誌とかを見て、

ブラフベーカリーさんに実はずっとお邪魔したかったです。

恥ずかしくて声がかけられなかったけれど、

憧れのシェフの顔も見れてとても嬉しかったです。

行ってよかった。

 

これからも美味しいパンを作り続けてください!

応援してます!!

 

P.S.

ドーナツとチェダーチリドックも最高でした♥

 

こびと

 

よかったらパンランキングの応援クリックよろしくお願いします♥

↓↓↓

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村にも参加中♪

 

いつもありがとうございます^^

明日もよい1日をお過ごしください!

 

       
   

 コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です