パンとコーヒーのマリアージュ。フランス人はロマンティック?仏語勉強中!

【パンとコーヒーのマリアージュ】

★アイスコーヒーとリュスティック

 

こんにちは^^

 

マリアージュって何だかご存知ですか?

 

最近パンの勉強をしていたり、シェフたちのコラムを読んでいたり、パン屋さんのあいさつ文を読んでいたりすると、「パンと◯◯のマリアージュが・・・」という話がよく出てくるんです。

 

それで、マリアージュってなんじゃらほい、ってことで調べたら、

 

フランス語で「結婚」の意味。と出てきました。

 

フランス人は「◯◯と✖✖のマリアージュ」っていう表現をよく使うようで、まったく別の2つのものが、一緒になることで最高の調和を生み出す!ってことらしいです。

 

それで「パンとチーズのマリアージュ」だったり、「パンとワインのマリアージュ」だったりする言い回しが、フランスのみならず日本にも入ってきているわけですね!

 

Bon!

 

僕はいつだって「パンとコーヒーのマリアージュ♥」

 

そもそもコーヒーが大好きで、コーヒーに白米は合わないからって、パン食を好みます(笑)

ただし、韓国の辛い料理は食後のコーヒーが最高に合うんだな、これなんでだろうww

 

今日も朝焼き上げたリュスティックと、リュスティックのために1人分だけ濃いめに入れたコーヒーに氷をありったけ投入して急冷したアイスコーヒーでちょっとしたブレイクタイム♪

 

ぷっくり可愛いリュスティク、上手に焼けました^^*

 

昔はあんなに苦労したのに、最近はたまに焼くと、どうにも可愛くおいしく焼けちゃう♪

 

何にせよ、積み重ねって偉大ですね(=v=)!

 

 

【フランスの田舎風パン・リュスティック】

★レーズン酵母元種

☆全粒粉配合

 

リュスティックのレシピはこちら。

 

4か月前にレシピをアップしたときよりも、格段にパン作りがうまくなっている僕。

 

ブログやっててよかった^^

 

いつか見返したとき、宝物になるんじゃないかと思って始めたこのブログ。

 

すでに愛おしいものに育ってます^^ 

 

酵母もそうだけど、愛しはぐくむことが好きな僕。

 

奥さんも僕も、子供をすごく楽しみにしているのですが、まだまだ若いので未来の彼らに出会うのは夢を追いかけたあとの予定。

 

たまに子供の話をして、幸せに盛り上がってます^^

 

子どもを立派に育てられる素敵な人間になろうね!って決意しながら。

 

 

【フランス人はロマンティック?】

美味しいリュスティックは焼き立て冷めたてを、まずは1個一人でぱくぱくかじりつきながら、その美味しさに「まじで美味しいわぁ」と一人感激しながら、午前中の仕事をよいしょこらしょと終わらせ、お昼は同じくリュスティックで「サバ味噌サンド」を食べました(*^^*)

 

サバ味噌サンド

キャベツの千切りどーーーん!

サバ味噌(缶詰)どーん!!!

 

ぎゅっぎゅっと潰して握って思い切りかぶりつきます!!

顎がガクッといやな音をたてましたが、お、おいしい!!!!!

 

給食のメニューの中で「サバ味噌」が一番好きだった少年は、こうしてサバ味噌でおフランスのオシャレなパンを楽しみましたとさ♪www

 

フランス人って、ロマンチックですよね。

 

マリアージュなんて言葉を、料理にも使っちゃうなんて。

 

僕もそんなフランス人を見習って、

 

パンとサバもマリアージュさせちゃう♥キャッキャ

 

ごちそうさまでした!!爆

 

【フランス語勉強中!】

スポンサーリンク


実は、大学生時代にちょっとだけフランス語を勉強したんですが、なんせ韓国語でフランス語を学んだため、さすがに頭馬鹿になって(苦笑) ちなみにこの授業、奥さんと隣の席で聞いてました^^ (奥さんは授業全く聞かない不良学生wwwよく怒られてたなwww)

 

おふら~んすなおばちゃん先生が、「本当に生徒にフランス語を習ってほしいのか?」と疑問を抱くほど「あは~ん」って感じで自分の世界に入ったっきり、好きなことをフランス語で黒板に書きなぐる式の授業で。

 

まったくついて行けずに終わってしまった半年間でした(笑)

 

で、今は奥さんと一緒にネットで「英語で」フランス語を勉強中(笑)学習しませんねwww

 

でも、英語も勉強したかったので、一石二鳥!と、今度こそ!と、頑張っているところでございます。

 

カナダ移住に絶対必要な英語とフランス語。そろそろ本腰入れようと!!

 

英語はだいぶできるようになってきた感じが自分ではしています。

 

もともと受験期の猛勉強のおかげで読み書きは結構(昔は)できていたんですが、英語ネイティブスピーカーの奥さんに「こびと!英語へたすぎ!!」と馬鹿にされ続け、それでもへこたれず、下手なりに何度も何度も発音に挑戦し続けていたんです。

 

(その都度奥さんに直される日々・・・)

 

でも、こんな贅沢な英語教師いませんよね!!全部直してくれるんですもん!マンツーマンで!

 

だから僕も、彼女が日本語に慣れ切った現在でも、日本語の微妙な間違いを優しく直してあげてます!!

 

1年くらいかな、結構かかったけど、ようやく「R」の発音ができるようになってきました(笑)

 

そんなにかかるんかい!って感じですがwww

 

最初は奥さんが「R」と「L」を交互に発音してくれても、どちらも全く同じにしか聞こえなかった純ジャパニーズwwww

 

こうして、パンだけでなく、何気にいろんなこと積み重ねて頑張ってる若者です☆

 

何事も短期で結果はでないけど、積み重ね続けてると絶対積みあがってくるから、努力ってやめられない^^

 

実は幼少期からかなりストイックな性格なこびとでした←ほんとかよ

 

 

こびと

       
   
4 Comments

 コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です