自家製天然酵母の厚焼きパンケーキの作り方・レシピ!

 

【自家製酵母のパンケーキ】

おはようございます^^ノ

今日は早起きの日だったので、モーニングをパンケーキにする余裕☆

そして、前回の改善を踏まえ、いいものが完成しました~~♪

しっかりと厚みのあるふわっとしっとりパンケーキ♥

夜仕込んで、朝メレンゲだけ混ぜるのです!

このひと手間でほわん!と盛れる☆☆☆

 

では作り方です!

 

≪材料(中3~4枚分)≫

スポンサーリンク

・強力粉   80g

・全粒粉   80g

・薄力粉   50g

※全粒粉がない方は強100、薄110くらいで!

・砂糖    15g

・塩     2g

・卵黄    2個分

・牛乳    220g

・サラダ油  10g

酵母元種  50g

・バニラエッセンス少々

●卵白    2個分

●砂糖    小さじ1

 

≪作り方≫

 

1、卵白とメレンゲ分の小さじ1の砂糖以外を上から順番に入れながら、泡だて器でどんどん混ぜていく。(粉全部をしっかり混ぜ、液類と元種は一緒に溶かしてから混ぜると混ぜやすい)

2、最後にバニラエッセンスをお好みで加え、タッパーなら蓋、ボウルならラップをして一晩常温発酵させます。

3、朝起きたら冷蔵庫で冷やしておいたメレンゲに砂糖小さじ1を加えてしっかり角が立つまで泡立てて、まずは1/3加えて卵黄生地が緩むようにしっかり混ぜ込みます。

↓↓↓

↓↓↓

真っ黄色でどろどろだった生地がちょっとふわっとゆるみましたね!

4、残りのメレンゲをすべて加え、ゴムベラで泡を潰さないよう、すくって→切る、というシフォンを作るときの気持ちで混ぜていきます。

↓↓↓

するとこんなに嵩が増え、どろん、というよりほわん、という生地に変身します。

 

5、油を薄く敷いて強火で温めておいた「焦げ付かないフライパン」で焼いていきます。生地を入れる直前に超弱火にして生地をお好みの大きさに広げます。ほわんとした生地なので、勝手にどろどろ広がらず、厚さを出すことが可能です!!小さく厚く作っても幸せです♥

 

6、生地を入れたらすぐに蓋をします。しばらくして裏を覗いてみて、いい焼き色になっていたらひっくり返します。また蓋をして裏面も焼き、裏もいい色になっていたら楊枝などで何か所かブスブス突き刺して焼けているかどうか確認します。生焼けの生地がくっついてこなかったら完成!!

 

 

スポンサーリンク

 

【パンケーキモーニング】

これは僕用の微妙にハート形になっている朝パンケーキ♥

奥さんいわく、「全粒粉の味がしておいしいい*><*」らしいですwww

全粒粉がある方は入れてみてくださいwww

(ちなみに僕は全粒粉あまり感じなかったwww)

でもきっと自然ななじみ深い甘さが全粒粉なのかな?^^

 

メレンゲを入れたことでがぜんほわんとリッチな厚さが出ました!!

ぜひやってみてください^^♥

「おいしい」のためのひと手間なら、全然かけちゃいますよね!

(めんどくさすぎるのは嫌だけどw)

バターがじゅわっと染み込んだ断面♥

たまりませんっ///

ごちそうさまでした!

 

 

 

こびとのカフェにご訪問くださった皆さん、最後まで読んでくださりありがとうございます!

パンケーキの記事は参考になりましたでしょうか??

よかったらこちらを2つ応援してくださると、僕、とっても嬉しいです!!(>v<)

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村にも参加中♪

 

いつもありがとうございます^^

明日もよい1日をお過ごしください!

 

 

こんなレシピ記事も者さんに人です^^

 

簡単リュスティックレシピ!膨らむコツや作り方を図解!上級オシャレパンを自宅で気軽に

自家製酵母で簡単こねないピザレシピ!疲れない楽な作り方とは?

ノンオイルわふわふ食パンのレシピと焼成時間!きめ細かくするコツは?

手作りハンバーガーで健康ジャンク!奥さんの1位に輝いた自家製バンズのレシピ公開!

液種ストレートベーグルレシピ!簡単可愛いベーグルをどうぞ

自家製酵母のピタパンレシピ&作り方を丁寧に解説!コツを掴めば簡単!

自家製酵母のシフォンケーキレシピ・作り方。BP・オイルなし!簡単、混ぜるだけ

 

どれも美味しくておすすめです♪(*^^*)ノ

 

       

スポンサーリンク
   

 コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です