酵母のコーヒースコーンのおやつと酵母マフィンの英国風モーニング

【コーヒースコーン】

★ヨーグルト酵母Ⅲ

☆全粒粉高配合、ノンバター

 

こんばんは!

バターを買わない我が家のスコーンは

オリーブオイルです☆!

スコーンがオリーブオイルでもできるなんて!

感激です!

もちろんバターの香りはしませんが、

酵母ちゃんのおかげで

ほろほろざくっと僕の大好きなスコーンの食感がしっかり出せて、

とても満足のいくおやつになりました!^^♪

全粒粉のグラハムクッキー感も◎

 

少量を実験として作っておいて、半日冷蔵庫で低温発酵させました。

かなり前に作っておいた自家製クリームチーズと、

かなり前からおわしますラズベリージャムと一緒に♥

スクエア型のスコーン。

カットしたときは「小さいねえ、やっぱり」と思ったのですが、

焼いてみると結構膨らみ、

食べてみるとかなりずっしりお腹にたまってしまい、

「おおっ」と(笑)

スコーンって、食事にしてもいいレベルですよね。

 

スポンサーリンク


小学生のとき、初めてスコーンを手作りし、

ジャムとバターで食べたあの感動を、

僕はずっとずっと覚えています。

 

優雅なイギリス貴族文化に思いを馳せ、

アフタヌーンティーをきどって大口でほおばっていた僕。

カナダの素朴でナチュラルなおおらかさと、

イギリスの洗練されたおしゃれさと、

どちらも大好きな文化です^^

 

昔はイギリスに留学したくてかなり情報を仕入れていた気がします^^

高校生からはがぜんカナダが好きで、ずっとあこがれています♪

 

ま、どこにいても、アフタヌーンティーは

こうしておうちカフェで実現できるんですねこれがw

おうちで、ちょびっとだけ優雅な時間を過ごせました^^

 

【朝カレースープと、ウィンナーエッグマフィン】

 

★ヨーグルト酵母Ⅲ

☆全粒粉配合

 

今朝のモーニングです^^

今日は母が休みの日だったので、

僕が父と弟のお弁当と朝ごはんをつくりました^^

眠くて最近の疲れでふらっふらでしたが、

料理もパンも楽しい(^^♪

そして、おいしいおいしいと食べてもらえるのも楽しい(^^♪

ので、よかったですwwそのあとちょっと二度寝しましたが(笑)

 

このマフィン、手作りセルクルでつくりましたwwww

インスタでやっていた方がいらっしゃって、

調べたらネットでいろんな作り方出てきて、

牛乳パックとアルミ箔でやったんですが、

アルミ箔に油塗らなきゃいけなかったのか、

生地がくっついちゃって・・・TT

はがすと側面がきれいじゃなくなっちゃいました。

でもこれ、すんごいほわんほわんで!!

これはセルクルを改良すれば、

かなりの大物が来る予感!!!!!

マフィンの見た目が悪くたって、

出来は確かなのでほら、チーズとウィンナーとホットソースで

隠しちゃえば、おいしそうっ!でしょう?wwww

 

次こそは綺麗に焼いてみせます!!!

とにかく、このマフィンのレシピは気に入ったので、

またリピします!!!

 

優雅ではなかったけれど、

美味しいモーニングに我ながら

「うんまぁ~♥」とほどけながら

温かなマフィン、ごちそうさまでした^^

 

こびと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です