キタノカオリ(国産小麦粉)の特徴とは?金の食パンがおすすめ!?

キタノカオリ(国産強力小麦粉)の特徴

こんにちは!

 

粉シリーズ第2回目は、日本の家庭パン焼きさんが皆憧れる「キタノカオリ」をご紹介いたします!ちょっと高級なこちらのお粉ですが、どんな特徴があってこんなに愛されているのでしょうか?その謎に迫ります!

粉の特色を押さえて、素敵なパンを焼いてみてくださいね^^

 

キタノカオリの基本データ(原産地・タンパク・灰分)

 

原産地:日本

タンパク含有量:11.5±1.0%

灰分:0.50±0.05%

その他:原料原産地(地域)は原料事情により変更になる事がある。(国産には違いない)

 

※タンパク含有量と灰分はメーカーや季節によって多少異なる場合があります。上記はTOMIZ(富澤商店) の商品紹介参照値。

 

キタノカオリの特徴

スポンサーリンク


やや黄色みのある粉(生地)が特徴的です。甘みがあり、粉の風味がとてもよく、もちもち感が特徴である国産粉の中でも特に「もちもち感」に定評があります。吸水性もよいので、パン生地としても扱いやすいのがポイントです。

 

噛めば噛むほど感じる甘みと味の良さに虜になる人続出。国産高級小麦粉でありながら、インスタグラムで「#キタノカオリ」というハッシュタグを見ない日はありません(笑)

 

憧れる粉であり、一度使ったら離れられないほど美味しい粉のようです。美味しいパンを焼けるようになり、「よし、次は粉の味にこだわりたい!」というレベルになったらぜひ試してみたい粉ですね!ぼ、僕ももうすぐそのレベルにまでなってみせます!!

 

以下に参考までに「キタノカオリ」の商品リンクを貼っておきます^^

「そんなに良い粉なら買ってみたい!」と思ったら覗いてみてください^^

 

キタノカオリ 3㎏(お買い得なサイズ)

高級小麦粉の認識でしたが、「え?」ってほどかなりお買い得?!

これならすぐ手が届きそう!

 

 

キタノカオリを使うのにおすすめのパン

 

キタノカオリは粉の甘さや粉の風味がとてもよいので、シンプルな(パンそのものを味わう)ものがおすすめです!

 

食パンやベーグルなど、巻き込みや混ぜ込みをしないものでまずは試してみましょう!ほんのり黄金色のパンが最高においしそう♪

 

もちろん甘系や惣菜系を作っても、パン生地自体がほんのり甘いので具材の味も引き立つそうです!

 

キタノカオリー使い方のコツ

スポンサーリンク


 

使い方のコツは特にありません!吸水性が高いので、こねるのも成形するのもかなりやりやすい粉です。強いて言えば、やっぱりパン作りがある程度上手になってから使った方がいいかもしれません。無駄になっちゃうと自分でガックリきちゃいます!(僕はいぜん春よ恋を初心者の時に購入し、あ、もっとうまくなってから良い粉を買おう、と反省したものです汗)

 

逆に、ちょっとレベルアップしてきたらこういう素敵な粉を買って、自分にはっぱをかけるのもアリですね!もっとパン作りに熱が入ること間違いなし★

 

憧れのキタノカオリ、国産のモチモチを存分に味わいたい方におすすめします^^

 

 

おすすめ記事(こんな記事も者さんに人です^^)

 

春よ恋100%の特徴とおすすめのパンは?安くて美味しい国産小麦粉?

家庭のパン作りがレベルUPする知識・悩み解決・製法まとめ!初心者&中級者向け

初心者向け自家製天然酵母の作り方は?憧れルヴァン種や液種活用法!

自家製酵母のパンとお菓子のおすすめレシピまとめ

パンが2次発酵で膨らまない原因とは?対処法を知れば美味しいパンが焼ける!

NO1カナダウエスタンレッドスプリング小麦(1CW)の特徴とは?世界一の小麦粉?

 

今日も記事をお読みくださりありがとうございました^^

よかったらこちらをクリックしてこのブログを応援してくださると、とても嬉しいです!!

 

ありがとうございます^^

よい1日をお過ごしください!

 

こびと

 

 

       

スポンサーリンク
   
2 Comments

 コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です