イースト×天然酵母で簡単時短ハイブリッド・リュスティックレシピ!

   


スポンサーリンク

ハイブリッドリュスティックのレシピ

 

お待たせしました(^v^)ノ

みんな大好きリュスティックのハイブリッドレシピです!

 

ハイブリッドパンとは、

「自家製天然酵母×イースト」

この二つを掛け合わせたパンのことです!

 

すぐできてお手軽!発酵力強!(イーストの特徴)

   &

しっとりもっちり、味わい深い!イーストのみより日持ちする!

   ll

3~4時間でパンが完成♪

だけど酵母の香りと味わい深さのあるパンに!

酵母オンリーよりは軽めで、

イーストオンリーよりもしっとりもっちり。

 

いつもは酵母派だけど、今日は早く作りたい!

そんなときにおすすめです^^

 

っていうことで!

 

今日もハイブリッドレシピをご紹介します^^

 

ハイブリッドリュスティックの材料

スポンサーリンク



 

・強力粉    260g(今回は半量をデュラム粉にしました)

・全粒粉    70g

・砂糖     7g

・塩      4g

・酵母液種   130g

・水   130g(冬はぬるま湯)

・イースト 小さじ半分(約2g弱)

 

リュスティックの作り方

 

作り方はこちらのリュスティックのレシピを参考にしてください^^

↓↓↓

簡単リュスティックレシピ!膨らむコツや作り方を図解!上級オシャレパンを自宅で気軽に

 

ハイブリッドリュスティックの出来は?

まずね、リュスティック久しぶりすぎて焼成温度間違えました(汗)

250℃で18分焼いちゃって、焼きすぎちゃって;

 

最近分かったのですが、酵母オンリーのパンよりも、

ハイブリッドパンはより焼き時間を短くしなくてはなりません!!(僕の経験談)

今のところどのパンも酵母と同じだと焼きすぎになっちゃうので、短く焼いてます。

 

なので、このハイブリッドリュスティックは

「230℃で20分」焼いてください^^

 

そしてそして、

今回のハイブリッドリュスティックの感想は~

 

軽いんです!酵母オンリーよりも!

でも割ってみると、

長時間発酵のような気泡のダイナミックさには欠けますが、

指で押すとすぐにわかる「しっとりもっちり」リュス!

 

迷わずチーズをのっけてトーストしました♪

リュスティックと言えばこれですこれ~♥

今までのハイブリッドレシピの中で一番好きかもしれません!

やっぱり加水が高めのパンが好きだぁ~^^♪

朝からもっちもちリュスを楽しめました!

 

ちなみに、同時に仕込んだほうれん草酵母オンリーのリュスティック

イースト以外の分量は全く同じなのですが・・・

イーストの方がほうれん草がほとんど感じられませんでした(・□・)!オロオロ

 

なぜだ?!とビックリな結果になったのですが、

酵母パンを酵母パンたらしめているのは、

もしかして「ゆっくり発酵」「じっくり熟成」「長時間低温」

こういうモノなんじゃないかと・・・。

 

うん。今まで知らなかったことをまた学んだ!

 

ほうれん草酵母、液種で使うと濃いぞ~と言ったけれど、

 

ドライイースト入れて短時間発酵にすると、

濃くないぞー!!!!!笑

 

 

他のハイブリッドパンレシピ

 

ハイブリッドカンパーニュレシピ

ハイブリッド食パンレシピ

ハイブリッドふわコロミルクパンレシピ

 

 

 

 

 

 

よかったらパンランキングの応援クリックよろしくお願いします♥

↓↓↓

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村にも参加中♪

 

いつもありがとうございます^^

明日もよい1日をお過ごしください!

 

こびと


スポンサーリンク




 - ハイブリッドパンレシピ, リュスティック, 学んだこと , , ,