自家製天然酵母の熟成スコーン・レシピ!プレーン&大人スパイシー♥

バレンタインに大人の酵母スコーンはいかが?

スポンサーリンク

 

重曹オイルスコーン(mococo05さん)にハマって以来、かなりリピしましたが、

バレンタイン企画で素敵なスパイスをいただいたのをいい機会に、

 

やっぱり僕のブログは酵母愛ブログだから、

スコーンも酵母にチャレンジしなきゃでしょ!

と思い立ち、

重曹スコーンをベースに、酵母レシピにアレンジさせていただきました^^

mococo05さんに感謝です!

(素敵なレシピにお礼が言いたくて、楽天レシピに登録してレポしちゃいました♪

お料理もたくさん作られていたので、晩御飯の参考にちょくちょくのぞかせていただきます!)

 

 

只今【レシピブログの「楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」モニター参加中】です^^*

バレンタインスイーツレシピ

バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索

 

こちらのモニター企画でいただいたスパイスを使って、大人なスコーンも作りましたよ^^

いつもと違ったスパイシーなスコーンを、皆さんもぜひ^^

 

プレーンスコーンの材料(小サイズ12個分)

※1回のお茶で食べてしまうなら、4~6人で楽しめる量♪

 

・薄力粉 300g

・砂糖  60g

・塩  3つまみ

・サラダ油 65g

酵母液種 35g

・牛乳  30g

 

大人スパイシー・スコーンの材料(上記のプレーン生地の半量をスパイシーにする場合の量)

 

●プレーンスコーン生地の半量

★ナッツ&シード&ドライフルーツミックス 50g

★GABANカルダモン<パウダー> 軽く3ふり

★GABANシナモン<パウダー>  軽く3ふり

★板チョコ 8かけを砕いて

・お好みの酵母液 適量

※★をカップなどに入れ、お手元にある酵母液を軽く浸る程度に注ぐ。ナッツやドライフルーツを酵母漬けにしておく。最低10分くらい。

 

酵母スコーンの作り方

 

1、小麦粉、砂糖、塩を混ぜ合わせ、そこにオイルを入れて細かい砂利状になるように混ぜ、大きな塊は指ですり潰していく。

 

2、サラサラになったら、液種と牛乳を加えて指で切り混ぜる。

※指はお米をとぐときのように熊の手で固定して、絶対にこねたりしないように注意。

 

3、生地全体がなじんで、ボロボロの大きな塊状になってきたらOK。

 

4、ボウルの中でそのまま手のひらで生地を押しつぶして伸ばし、全部で10回「潰して2つ折り」を繰り返す。

 

【スパイシー・スコーン】の場合、ここで酵母液の水気をよく切ったナッツやドライフルーツたちを投入し、最初の折り込みから一緒に押しつぶしていく。だんだんいい感じに生地に埋まっていくので、最初はボロボロしても気にせず「潰して2つ折り」を繰り返す。

 

5、最後に折りたたんだ状態をできるだけ長方形に整えて、ラップに包んで3時間常温放置。

(夏は2時間、真冬の暖房のない部屋なら5時間くらい。ただし凍るほど寒いときはむしろ冷蔵庫へ(笑))

その後冷蔵庫で2~3日間熟成させる。

ここんとこ大雪だったので、常温ぶっ通しで放置してみました^^

よく見ると、ラップから透ける生地表面に気泡が見えるんです!気泡が見えたのは2日目以降。

酵母が元気に活動しているのを感じました。

 

6、お好みの熟成期間を終えたら、まな板や台の上に包んでいたラップごと広げ、上からもう一枚ラップをかぶせて綿棒で少し伸ばす。周りがボロッとしたら、ラップの上から手で整えて、厚さ2㎝程の長方形にする。スケッパーか包丁で12等分にする。

※今回は半量をプレーン、半量をスパイシーにしたので、6等分ずつしました。

 

7、焼成するときはオーブンを200℃に予熱し、20分焼く。

 

酵母の熟成スコーン、出来栄えは?

 

【大人スパイシー・スコーンを食べた奥さんの反応】

 

「何これ?!面白い!!一口、、、いや、1咀嚼ごとに味が違う!!」

「あっ、チョコだ!あ、次はクルミだ!お、次はシナモンだ!ん?これはなに?カルダモン??」

「これいいねぇ~^^ すっごくすき~~~」

 

だそうです^^

僕がいろいろ書くよりも、奥さんの素直な言葉の方が伝わるかも?笑

スポンサーリンク

 

僕もこのスパイシースコーン、とても好きです^^

ナッツもレーズンも、よく分からないシードも全部楽しめて美味しい♪

時々顔を出す焼きチョコの苦甘さも最高♥

 

カルダモンって初めて試してみたんですが、

柑橘系の爽やかな香りなんですね。

スイーツに合わせやすくて、しかも上品で、大変気に入りました!!

 

今後もいろんなスイーツに使えるぞ!と嬉しい^^

 

レシピブログさん、GABANさん、ありがとうございます^^*

大事に使わせていただきます!

 

今回はシナモンとカルダモンを使ってみましたが、

ブラックペッパーやバニラ、その他のハーブを使ってみても絶対美味しい!

お好みで配合して、魅惑の香りを楽しんでください^^ノ

 

そして、初めて「大成功!」と思えた酵母スコーンの出来栄えも上々!

 

重曹スコーンにはない複雑な風味が、

「熟成させてよかった~~~(「待て」状態を耐え抜いてよかった~~~)」と思わせます(笑)

 

食感は重曹スコーンよりも「落ち着いている」という感じ。

外側はサクサクしていて、中もサクサクしているのだけれど、サクサクしつつもしっとりしていて、

「え、これも好みだ(・v・)」って思いました(笑)

 

 

いやぁ、今すぐ焼きたいって衝動を数日間我慢するのは大変だけど、待つ甲斐あります!

 

皆さん、ぜひやってみてください^^

 

チョコ菓子ばっかりのバレンタインのプレゼントの中に、

ちょびっと大人なスパイシー・スコーンを

小さな1口サイズで忍ばせてみたら素敵かも♥^^♥

 

 

 

こんなチョコレシピもバレンタインにおすすめです^^

自家製天然酵母のビッグチョコマフィンレシピ!バレンタインにでっかい愛を!

トリプルチョコスイートブールの作り方&レシピ♪プレゼントパンにぴったり!

自家製天然酵母のチョコヴィエノワのレシピ&作り方!バターなし

チョコがけビスコッティのチョコは菜箸と冷蔵庫で固める!

自家製酵母でしっとりチョコバナナシフォンレシピ♥バナナを加水の一部に!

バレンタインにプチっと可愛いココアマーブルロッシェ♥(友チョコに便利)

バレンタインにおすすめ!自家製天然酵母のフォンダンショコラレシピ!

 

よかったらこちらのランキングボタンのクリックを2つ

応援してくださると、とっても嬉しいです!!(^^)♥

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村にも参加中♪

 

いつもありがとうございます^^

明日もよい1日をお過ごしください!

       
   

 コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です