全粒粉とコリコリくるみのカンパーニュエピ・レシピ!

酵母パンらしい酵母パンの酸味が好きな人!

    

こんにちは^^

みなさんは酵母パンらしい酵母パンが好きですか?

それとも、酵母パンっぽい癖のある酸味はちょっと苦手だから、

「酵母パンなのに食べやすい!」って酵母パンが好きですか?

 

僕は酵母パンらしい酸味のおいしい「癖になる味」のパン、大好きなんです(。>w<。)!

 

今日は僕みたいに酵母パンらしい酵母パンが大好きな方におすすめしたい、

そんなレシピです^^♪

 

 

コリコリくるみのカンパーニュエピ レシピ

スポンサーリンク

 

材料(エピ4つ分)

 

・全粒粉 150g

・強力粉 50g

・砂糖  5g

・柑橘系の酵母液 80g

・水   105g

・塩   3g

・生クルミ 100g

 

※今回、柑橘酵母の完成度合いが「?」だったので、元気な元種15gをミキシングの過程で添加しました。

 

 

作り方

 

1.全粒粉、強力粉、砂糖を混ぜ合わせ、そこに液種と水を加えて粉気がなくなるまでこねる。

 

2.蓋をして20分間常温放置(オートリーズ)する。

 

3.20分後、塩を入れてこね混ぜ、全体に塩が行きわたったらクルミを手で大雑把に砕きながら入れる。クルミが生地になじむまで1分ほどこね合わせる。

 

4.蓋をして30分常温放置。

 

5.30分後、パンチを入れる。生地を手で伸ばし、2つ折り。もう一度伸ばして2つ折りし、形を丸く整えて蓋をする。

 

6.30分後に再び同じパンチを入れ、その後は蓋をして1次発酵。2倍になるまで暖かい場所で育てるか、2~3時間後に冷蔵庫に入れて長時間低温発酵したらもっとおいしい。(※低温発酵なら癖も少ない)

 

酵母の酸味が好きな人は、常温長時間発酵に挑戦!雑誌で「常温長時間もありか!」と読んでからさっそく試したら、なんとまあおいしい酸味♪夕方に仕込み、23度に暖房をつけた部屋でオーバーナイトさせました。

朝起きたときの裏側。ものすごい元気に発酵してます。

 

7.打ち粉をした台に取り出して4分割し、少し長細く丸めてベンチ15分。(今回ちょっと過発酵が心配されたのでベンチ省略しました。)その後コロコロ転がして細長く伸ばし、オーブンシートに乗せて2次発酵。20~30分くらいしたらオーブンを250℃に予熱します。予熱時のオーブン内はバゲットと同じ※3点セットを用意。

※グリルストーン&水入りミニボウル、水入りスチーム皿、天板(2段目にセット)。

 

8.予熱終了のアラームが鳴ったら、棒状の生地にハサミで切り込みを入れ、麦穂を左右にさばいていきます。

 

 

9.アツアツの天板をさっと取り出し、シートごと生地を乗せ、霧吹きで全体にまんべんなく霧を吹いてからオーブンに素早く戻します。

 

10.250℃で18分焼成します。(加減が強すぎて焦げそうなら途中から230℃くらいに落としてみてください。)

 

 

酵母の酸味は冷めてから落ち着く

 

このエピ。お気づきの通り強力粉よりも全粒粉の方が多いレシピです。

しかもクルミを豪快に入れているため、とにかくナマ生地の色も、

焼いたあとの色も紫のような、灰色のような色をしています(^^;)

 

しかし味は大好きな味!!

 

クルミを1㎏注文して、とにかくどっさりクルミを使ったパンを久しぶりに食べたくって、

どうしたら大好きなクルミを100%楽しめるか?を考えた結果、エピだな、と。

 

だってエピは1粒1粒が小さくて、カリバリッとしたクラストが幸せじゃないですか^^

しかもその中にコリコリのクルミがたっぷり詰まっているって考えたら、

考えただけでも幸せな気分になって^^♪

↑↑↑この1㎏クルミは初めて注文してみましたが、いい感じ!

粒結構立派だし、生だから生使用とロースト使用を自分で使い分けられるし!

 

パンに使うのは結構生が好きなんですが、

そのままポリポリ食べるならフライパンでちょっとローストしてます。

その方が甘く感じる^^

 

クルミは体にも心にもよくっておすすめです^^♪

オメガ3摂取だ!!!

 

それから全粒粉も注文したんです!

先月久しぶりにネットでアオヤギさんの全粒粉をお見掛けして、

やばい!早く買わないと売り切れる!!(超人気だから)

来月の給料日まで待って~~~と祈っていたのですが、

無事給料日に買えました(^^*)よかった!

スポンサーリンク

 

今みなさんにもご紹介しようと思ってアマゾンに探しに行ったら、

も、もう売り切れ(@v@)~

さすが。

みなさん、たまに探してみてください。

見つかったらラッキー!

 

アオヤギさんの全粒粉を早く使いたくて、

今使っている全粒粉を早く使い切りたくて、

全粒粉もたっぷり贅沢配合にしたんです(笑)

 

それから、全粒粉の甘くて滋味深いあじわいを

さわやかにまとめ上げてもらおうと、

「できてるのか?!できてないのか?!でももうだいぶ経つよ?!」っていう

秘蔵の(笑)伊予柑酵母を出してきて使いました。

 

伊予柑酵母、初めてのパッキン蓋の瓶を使って作ったら、

酵母の元気さがパッキンを勝手に押し上げて勝手に息していたことが判明(爆)

ラップに輪ゴム方法に変えたら、全然ぷくぷく泡だってきて、

結果元気な液種さんでした(^^)

元種の応援いらなかったな。おいしかったからいいけども!

元種のおかげで、ふか~い風味も添加されたわけだし!

 

今回、パンの雑誌(本?)で読んだ「常温長時間発酵」を試してみたのですが、

焼きたての酵母の酸味はくらくらするほどでした(笑)

もしかして過発酵すぎたの?!と思ったのですが、

冷めて少し時間が経ってみると、

酸味の角が取れてなんとも魅惑的な酵母パンに♡

 

そのままゆっくり味わいながら1本丸々食べてしまいました(笑)

味見だったのに~~~

 

きっとワインなんかと合うんだろうな~~~

おいしいクリームチーズをのっけて食べたいな~~~

バゲット生地ではなくカンパーニュっぽくしたことで、

中はしっとりもっちり、優しい感じです^^

 

柑橘系酵母と全粒粉の風味って、魅惑のコラボだな~って思います。

酵母感を最高に盛り上げてくれてる♪

 

 

今日はレシピを書きながらも、なんだか昔みたいに日記っぽくなったので、

日記ついでに最近焼いたチョコ折込食パンの話も少し。

 

チョコ折込食パン

まだ練習不足でチョコのバランスがあれですが(笑)

出来立てのほわっほわなおいしさもさることながら、

この食パン、この間レシピをアップしたあの食パンですが・・・

 

3日経ってもなぞのしっとり維持~~~~~!!!

添加物は何か!?愛なのか!!?笑

ってすっとぼけたくなるほどです。

 

食べるのをすっかり忘れて放置されていたチョコ折込食パンも、

ビニールの上から触ったらやけにしっとりふわふわしてるから、

もしかして食べれる?!と思ってクンクン。。。

うん、嫌なにおいもないし、見た目にも何も生えてない。

じゃあ食べていいよね!ってことで、

さっきラップなしでちょこっと(30~40秒くらい)チンして何気なく食べてみたら、

 

焼きたてみたいなほわっほわに後戻り!!!(後戻り?笑)

 

パンをチンするなんて普段絶対やらないことだけど、

アリじゃん!!!と思っちゃいました^^

きっとこれを冷ましてしまったら固くなるんだろうけどね。

ほくほくほわほわいただき切ったので全然アリ★

 

気楽に作れる上に、長期保存可とか・・・・・・

超都合のいい家庭パン(*^q^*)♥

食パンめんどい~と思っている方、ぜひ^^

 

 

 

その他のおすすめレシピ

自家製天然酵母のカンパーニュレシピ!簡単配合♪クープのコツも!

強力粉+薄力粉バゲットのレシピと作り方工程&コツ!

簡単リュスティックレシピ!膨らむコツや作り方を図解!上級オシャレパンを自宅で気軽に

自家製酵母で簡単こねないピザレシピ!疲れない楽な作り方とは?

自家製天然酵母で仕込むパン・ド・ロデヴのレシピと作り方!

自家製天然酵母でグリッシーニのレシピ!おつまみに最適♪

液種ストレートベーグルレシピ!簡単可愛いベーグルをどうぞ

 

よかったらこちらのランキングボタンのクリックを2つ

応援してくださると、とっても嬉しいです!!(^^)♥

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村にも参加中♪

 

いつもありがとうございます^^

明日もよい1日をお過ごしください!

       
   

 コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です